米国株IPO速報vol.2 再速報

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
スポンサーサイト



お知らせ 再掲載

12月より速報記事のスリム化・売買のシステム化を予定していましたが、現在の市況ではいくつかの有望銘柄を買い逃す恐れがあるため、裁量部分の記事を継続して掲載する事に致します。記事が理解できる方は裁量部分で、内容が難しいと感じる方は「買い方の手引き」にしたがってシンプルなトレードでの対応をお願い致します。

また、今後、期待値、勝率ともに高い銘柄に限り、運営者の実際の売買に近い速報を複数回流すことがあります。ただし、実際の取引は速報に出される売買の何倍ものトレードを行っており、運営者の売買と完全に一致とはならない事をご了承ください。


ご質問への回答

読者の方から重要な質問・要望がありましたので、記事にてお答えします。

Q1
記事を見て思うのですが、エントリーポイントが漠然としていることが多く(5日移動平均線で買いなど)これでは普通にエントリーすること自体が難しくないでしょうか?
もっと具体的な指示にしていただけないでしょうか?
(またはエントリーポイントになった当日に再度速報を出していただくとか)

 2020年まではピボットポイントを中心に買い場がわりとはっきりとした速報が多かったのですが、一方でピボットポイントまで下りてこず急騰し買い逃す銘柄があり、機会損失を防ぐ目的で2021年後半より5日移動平均線での買いを推奨する記事を多く致しました。移動平均線での買い方は初級者では難しいと思い、書籍にてある程度知識をつけていただこうと執筆しましたが、実践で活かせていないのであれば、私の書籍内容が不十分だったのではと反省しております。
 移動平均線を使った購入はピボットポイントの様にピンポイントで指示する事が難しく、仮に速報で再度流す場合、銘柄によっては1銘柄でも10回近く玉を出し入れする事があり得ます。よって実際に速報として流すのは難しいと感じています。
 こちら側の提案として、移動平均線での買いが難しいと感じる方は、「翌日前場成行買い」という速報に絞る、あるいは提示しているピボットポイントで指値を入れるという方法はいかがでしょうか?

Q2
また、これらの速報で出している銘柄はすべてこれからDr.KKも購入するもの、または本気で購入を考えているものなのでしょうか?

 基本的に速報で流している銘柄は、私が購入を検討している銘柄です。ただ、私の場合、保有銘柄は3銘柄までというマイルールがあるため、すでに3銘柄保有している場合は新規の購入は見合わせています。また、同時に有望な銘柄があった場合、一度に複数同時に購入し、取引開始後30分で値動きの悪い銘柄を一気に売却する等、かなり柔軟に対処しています。上昇相場でCANSLIMを全て満たす場合は高い勝率を誇りますが、それ以外の速報は、不確定要素があるため、そういった雑な取引もせざるを得ないのが現実です。

Q3
その他、それぞれの速報ごとの利益率はどこで買ってどこのポイントで売った場合の値なのかを聞きたいです。

速報ごとの勝率、利益率はマガブロ開始3ヵ月で、買いは速報通りのタイミング、売りは、天井サイン出現後の翌週前場成行売り、あるいはピボットポイントでの-8%での損切りを想定しています。投資に関する記事は法律で厳しくチェックされ、一般公開していない投資手法やブラックボックスのような投資手法は厳格に処罰の対象となっています。そのため、私の投資手法を使った売買ルールは全て、著作に全て書かれていると思っていただけたら幸いです。

現在の買いの速報に関して

 現在、米国および日本株は下降トレンドにあり、基本的にはリスクオフの状況です。そのため、速報は売りに関するものが中心です。
 ただ、下落トレンド中であっても強い買いサインの出ている銘柄に関しては、トレンドに逆らって上昇する可能性や、上昇トレンドを先取りして動き出している可能性があるため、厳選した上で速報として掲載しています。
 リスクの高い状態での売買のため、米国株の明確なフォロースルーがあるまでは、資金量半分以下での運用を推奨します。

プロフィール

DrKK

Author:DrKK
本ブログは「DrKKのCANSLIM投資サロン」の裏メニューになります。情報発信を主としており、CANSLIM投資の基本を学びたい方や教育的な助言を受けたい方は、表メニューである「DrKKのCANSLIM投資サロン」への入会をお願いいたします↓
https://o3ifocqo9bcs.blog.fc2.com/

本ブログでは以下の速報を不定期に配信いたします。詳細を知りたい方はカテゴリから無料ページを選択し閲覧ください。

 ・監視銘柄速報
 ・IPOのUターン速報
 ・米国株速報
 ・業績変貌株速報
 ・準CANSLIM速報
 ・DrKKの爆騰銘柄速報
・Drkkのプラチナ速報
 ・材料株速報
 ・買い増し銘柄速報
 ・空売り速報
 ・金のETF速報
 ・コラボ速報(他の著名投資家との合同によるもの)

<留意事項>

※当マガブロは不特定多数の方への投資情報提供を目的するメディアであり、個別銘柄における投資助言に該当するようなメール・コメント等での投資判断に関する個別回答などは一切できませんので予めご了承下さい。
また、販売する情報は、投資の勧誘を目的としたものではありません。その情報は利益をもたらすことを保証するものではありません。投資は自己責任です。株式投資は利益をもたらすこともあれば、逆に、大きな損失をもたらす可能性があります

※当マガブロ(電子雑誌・メディア)の販売はFC2社により行われており、FC2マガブロというブログ媒体で著名な公のサービスを利用して、どなたでも、随時の(継続もしくは単発記事による任意の)利用が可能です。なお、当マガブロのベースとなる考え方は著者の過去の書籍ですべての方がご参照いただけます。

マガブロ購読者数

現在27人が購読中です

マガブロ一覧を見る

フリーエリア

検索フォーム